Slowly*Days

大好きなものいっぱい♪

2017.11.
S
M
T
W
T
F
S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい報告♪

3日前、職場の入社同期のSちゃんから、無事双子の女の子を出産したとのが来ました~

Sちゃんには、すでに女の子が一人いて、二人目妊娠で双子の女の子を出産したのです

女の子3人のママかぁ~~うちは男所帯だから、なんだか想像がつかないわ(笑)

双子のベビちゃん達は、二人とも2100gくらいあり、保育器に入ることなく元気だそうです

Sちゃん、本当におめでとう!!!
遠くて、お互いすぐに会いに行ける距離じゃないけど、いつか会える日を楽しみにしていまーす
スポンサーサイト

出産レポ

シュウの出産の時の事を、忘れないうちにまとめておきます(*^_^*)

10月11日
 午前9時30分 予定日を9日超過しても、陣痛が来る気配がないので、予定通りダンナと一緒に病院に到着。

 午前10時  内診で、子宮口3㎝~3.5㎝開いているので、陣痛誘発剤を点滴するとの指示を受ける。

 午前11時  陣痛誘発剤の点滴開始。少しして、お腹が痛くなり始める。

 午後0時   お腹の痛みが少しずつ増してくるが、まだ我慢できる痛さ。

 午後1時   人口破膜の処置を受ける。その後、急に痛みが強くなり、いきみたい感じも出てくる。

 午後1時50分  子宮口が8㎝くらいとのことで、分娩台に移動。必死にいきみたいのを我慢しながら、痛みに耐える。

 午後2時26分  数回いきんだ末に、シュウ誕生。頭が子宮口に挟まっていた時が、最高に痛かった(笑)

時間的には、3時間30分くらいの超スピード出産。ケイの時は、15時間以上かかったので、体力的にも精神的にも今回の方が余裕があったと思います。

ただ、陣痛はやっぱり痛かった(´ヘ`;)

私が痛みに必死に耐えている間、横で腰をさすってくれていたダンナ。
分娩台でいきんでいた時も、手を握ってくれていたダンナ。
ダンナの支えはやっぱり大きかったです(*^_^*)

出産は、自分1人じゃなくて、周りの人達に支えてもらえるからこそ、成し遂げられるものなんだ、と改めて思いました。。

| ホーム |

profile

こづ

Author:こづ
☆管理人☆→こづ
フルタイムで働く男の子2人の母。
韓ドラ、医龍、Fly to the sky(ファニ)大好き♡
同じような趣味をお持ちの方、ぜひ仲良くしてくださいっ☆


☆mixiやってます♪
マイミクさん、大歓迎です(*^_^*)
下のメールフォームか、コメント欄からご連絡くださーーいっ♪☆

FC2 Blog Ranking


news&comments


category


archive


bloglist


link


mail

名前:
メール:
件名:
本文:


thanks!


現在のお客様♪:

ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。